金スマ 大島美幸さん1週間ゼロトレでウエスト13.2センチ減 東尾さんがウエスト13.7センチマイナスに

金スマでは、30万ストセラーのゼロトレを3人の芸能人がチャレンジしてどれくらいぽっこりお腹を解消することができるのかを検証していました。結果から言うと大島美幸さんは13.2センチ、東尾理子さんが13.7センチ、麻木久仁子さんが5.6センチウエストを減らすことに成功していました。期間はたったの1週間で食事制限なしでこの結果はすごいと思いました。

スポンサーリンク
広告(PC)




1週間のゼロトレでウエストが大島美幸さん13.2センチ、東尾さん13.7センチ減少

1週間のゼロトレの結果、なんと東尾理子さん42歳は90.5cmから76.8cmへのマイナス13.7センチ、麻木久仁子さんは88cmから82.4cmへのマイナス5.6センチ、大島美幸さんがなんと112cmから98.8cmのマイナス13.2cm減らすことに成功していました。

ゼロトレ 5つのストレッチのやり方

番組では姿勢を正してぽっこりお腹を解消するためのゼロトレの5つのストレッチを紹介していました。

1つ目のゼロトレストレッチ

  • 準備するのはバスタオル3枚。これを重ねて丸めて筒状にします。さらに、本や硬めのクッションなどを使って12cmと6cmの高さの段2つを作り、その上にバスタオルを置きます。これで準備完了です。
  • タオルの上に仰向けに寝てひざを立てます。
  • 鼻からゆっくりと息を吸いながら3秒かけて両腕を上げていきます。この時、お腹を膨らませ肋骨を広げるのがポイントとのこと。
  • 続いてゆっくりと口から息を吐きながら7秒かけて腕をぐるっと回します。肘や手の甲が床につくようにします。
  • これを3セット行います

2つ目のゼロトレストレッチ

続いて2つ目のゼロトレストレッチです。

  • 先程使った丸めたバスタオルを横向きにして胸の下に置き、仰向けに寝ます。
  • 両手を頭の下に組みます。3秒かけて鼻から息を吸い、7秒かけて口から息を吐きながら両腕を頭の上にぐっと上げます。
  • こちらも3セット行います。

腰を正しい位置に戻すゼロトレストレッチ

  • タオルをお尻の下にしき、両膝を抱え込みます。
  • 3秒かけて鼻から息を吸いながら、右膝を右肩の方に抱え込みます。
  • 続いて7秒かけて口から息を吐き左足を床におろしていきます。両足が反対方向に引っ張り合うのを利用して足の付根を伸ばしていきます。これが1セット。
  • 反対側の左足も同様に左右2セット行います。

4つ目のトレーニング

4つ目も腰を正しい位置に戻すゼロトレストレッチでした。

  • バスタオルを丸めて腰の下に敷きます。
  • 左足の先を右足のひざに引っ掛けて4の字を作ります。この時、右足は5cmほど浮かせておきます。
  • そして、3秒かけて鼻から息を吸いながら、4の字にしたスネを水平にします。
  • 7秒かけて口から息をはきながら4の字にしたひざを押し、奥にあるひざは引っ張る。左右の足を前後に動かすイメージ。この時、お尻をしっかりと伸ばします。
  • 右左で10秒ずつ3セット行います。

ぽっこりお腹を引き締めるストレッチ

続いて最後の5つ目のストレッチです。

  • 仰向けに寝て、両手の人差し指で下腹部を押さえます。
  • 7秒かけて息を吐ききり、わざと咳をします。咳をすることで腹筋が硬くなります。
  • この硬いお腹をキープしたまま、3秒かけて鼻から息を吸い、7秒かけて口から息を吐きます。
  • この吸って吐いてを5セット行います。
スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする