あさイチ 舘野さんの万能梅ダレ クリームパスタやチーズトーストからデザートまで

あさイチでは、料理研究家の舘野鏡子さんが万能梅ダレでいつもの家庭の料理がワンランクアップする方法を紹介していました。梅だれを作る過程でサラダ油を加えることでデザートにも使えるとのこと。番組ではクリームパスタと万能梅だれの作り方を紹介していました。

スポンサーリンク
広告(PC)




舘野鏡子さんの万能梅だれ

スーパーなどで売っている普通の梅で誰でも作れる万能梅ダレにする事ができるとのこと。酸味を和らげて作るこの梅ダレはどんな料理にもあう万能調味料。チーズトーストに乗せてもOKだし、クリームパスタとも相性抜群。また、アイスクリームに加えることも可能とのこと。

この梅ダレの作り方を教えてくれたのは料理研究家の舘野鏡子さん。
用意するのは市販のちょっとしょっぱい梅干しを使います。塩分が10から15%程度

  • まずは梅干しを3個程度(30g)用意して、種を取ります。
  • 包丁などで梅を叩きペースト状にします。そして適当な容器に入れます。
  • そこに醤油小さじ2分の1、みりん小さじ2、削り節を少々、砂糖を適宜加えて混ぜます。
  • 最後にサラダ油を小さじ1程度加えて混ぜれば完成です。

梅ダレを作る過程でサラダ油を加えるとなめらかになる理由は、舌の表面にある味を感じる細胞に直接塩味や酸味を感じないためだということでした。

梅干し photo

Photo by Norisa1

保存できる期間

冷蔵庫で3,4週間保存できるとのこと。油はサラダ油の代わりにオリーブオイルやゴマ油などにするとまた違ったテイストになるとのこと。

梅だれを使ったクリームパスタ

特に、万能梅ダレは乳製品と相性が良いとのこと。そこで番組ではクリームパスタの作り方を紹介していました。

  • 生クリーム大さじ4に対して梅ダレを大さじ1で混ぜ合わせます。
  • 茹でたパスタ120gにしめじ100gを加えて混ぜればクリームパスタの完成です。

味付けは万能梅ダレだけです。

チーズトーストの作り方

続いて万能梅ダレを使ったチーズトーストの作り方。

  • 食パン1枚に対してピザ用チーズ大さじ2程度乗せます。
  • チーズの上に万能梅ダレをトッピングします。
  • オーブントースターで5分程度焼けば完成です。
スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする