ホンマでっか A型が一番幸せを感じている理由 ハゲ方と血液型の関係 血液型診断で人と仲良くなれる?

血液型診断ってあてにならないと考えられていますが、実は奥が深くまだわかっていないことも多いという。ホンマでっかtvではA型が一番幸せを感じている理由やハゲ方と血液型の関係、そして血液型診断で人と仲良くなれる理由などを取り上げていました。

スポンサーリンク
広告(PC)




統計的にA型が一番幸せを感じている理由

経済評論家の門倉貴史先生によると統計的に高ストレス者が多い血液型はB型で低ストレス者が多い血液型がA型とのこと。

A型の人が幸せを感じやすい理由としては、A型は一般的には真面目で根気強いと言われていて日本の企業社会で働きやすいという。

反面B型は自由を求める傾向があり日本の企業社会では幸福を実感しづらいとのこと。

血液型でハゲ方が違う?

マーケティング評論家の牛窪先生によると、あくまでも統計的ではあるが血液型によってハゲ方に違いがあるとのこと。

A型の人はハゲる時は襟足サイドの毛を残し前からハゲが進行しやすいとのこと。

B型はストレスに強いと言われるだけあってマダラにハゲる傾向があるとのこと。

AB型はサンプルが少ないがハゲにくいのではないかと一部の研究では言われているとのこと。

O型は最終的にはツルンといくとのこと。特に若い頃、毛が多かった人がハゲやすいとのこと。

ちなみに、ブラックマヨネーズの小杉さんもO型で若い頃はフサフサだったそうです。

血液型診断が面白い理由

心理評論家の植木先生によると、血液型診断が面白い理由はどの血液型も必ず残念なところがあるからだという。

この残念感を共有することで人は仲良くなりやすくなるとのこと。
ある記憶に関する研究によると、本当に欲しいものをもらったグループとちょっと残念なものをもらったグループに分けたところ、ちょっと残念な物をもらったグループの方がもらった物のことをよく覚えているということでした。

このような点から血液型占いや血液が診断をすることで相手のことについて記憶に残りやすくなり仲良くなれる可能性もアップするとのこと。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする