サバの水煮缶で白髪改善! オススメレシピはトマトサバ缶

白髪は一度なるともとに戻らないと考えてしまいがちですが、場合によっては黒く戻ることもあるという。そこで白髪を改善する食材としてオススメなのがサバの水煮缶だということでした。なんでもDHAやEPAが良いとのこと。名医のTHE太鼓判では池谷先生が白髪を改善するサバの水煮缶を使ったレシピのトマトサバ缶を教えてくれました。

スポンサーリンク
広告(PC)




サバの水煮缶白髪改善できるかもしれない?

ヘアクリニックの専門家によると、髪の毛の根本にはメラノサイトという黒い色素を作る細胞があり、これが髪の毛を黒くしているという。

血液中の栄養が不足してしまうとメラノサイトも弱くなり色をつけることができなくなり白髪になってしまうとのこと。

一度、白髪になってしまっても一時的にメラノサイトの機能が弱っていた場合などは黒く戻ることもあるという。

EPAやDHAによって白髪が黒くなったケース

循環器科の池谷先生によると、食事の改善で白髪が改善するケースも有るという。

特に、老化に伴う局所の血流の低下が関わっている場合、これが白髪の一因となっている可能性があるとのこと。

先生が、白髪の改善にオススメな食材としてサバの水煮缶を紹介してくれました。

魚に含まれているEPAやDHAが加齢に伴う血流の悪さを改善してくれる可能性があるので髪に栄養が送られるので白髪の解消に役立つとのこと。

トマトサバ缶の作りかた

サバ缶の栄養をより効果的に摂取する池谷先生オススメのサバ缶レシピはトマトサバ缶でした。材料は次のとおりでした。

材料

  • サバ水煮…100g
  • ミニトマト…4個
  • 黒ごま…小さじ1

作り方

  • サバと煮汁を1缶の約半分を容器に入れます。これで1日に必要なEPA・DHAが摂れるとのこと。
  • 次に、ミニトマトと黒ごまをあわせて酸化を防ぎます。
  • あとはレンジで3分温めれば完成です。
スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする