向山志穂さんまいたけ茶ダイエット 3週間で3.2kgのダイエットに成功

まいたけには脂肪燃焼効果があるそうです。しかし、ただまいたけを食べていてもその効果はほとんど無いとのこと。まいたけはお茶にして飲むと効果的にダイエットとしてつかえるそうです。得する人損する人ではモデルの向山志穂さんがこのまいたけ茶ダイエットに挑戦していました。

スポンサーリンク
広告(PC)




向山志穂さんまいたけ茶ダイエットに挑戦

モデルの向山さんは、娘が残した残り物をもったいないということで食べていたらお腹回りや二の腕にも影響がでたとのこと。出産前は46kgだったが今はなんと体重は53kgでお腹回りは78cmとなっていました。いわゆる典型的な育児太りでした。

お腹は脂肪の浮き輪状態。そのため痩せていた頃に買ったズボンもボタンが届かない状態に。

maitake photo

Photo by Charles Haynes

まいたけ茶でダイエット

そこで、育児太りを改善すべくダイエットのために番組で用意したのはまいたけでした。

なんでも、まいたけには脂肪を分解してくれる効果があるとか。

まいたけダイエットの第一人者の難波宏明先生によると、まいたけを調理して食べるだけでは、そのダイエット効果は数分の1しか得ることができないという。

では、どうすればよいのかというと、まいたけを煮出してとった汁を飲むと脂肪分解効果が倍増するとのこと。

MXフラクションで脂肪分解

まいたけにはMXフラクションと呼ばれる脂肪分解を促進する成分があるという。しかし、この成分は菌糸の固い殻の中に閉じ込められているので普通に食べても摂取することができないとのこと。

MXフラクションはまいたけを100度以上で煮出さないと溶け出ないという。

つまり食べるより煮出したほうが効果的とのこと。

まいたけ茶の作り方と1日の摂取量

まいたけ茶の作り方は次のとおりでした。

  • 600mlのお湯にまいたけを1パック投入します。
  • およそ30分煮出していきます。
  • これを容器にいれて冷蔵庫で冷やせば完成です。レモン汁を適量入れると飲みやすくなるとのこと。

まいたけ茶を実践するには、およそ500mlを毎日飲み干すようにするそうです。

まいたけ茶は空腹時に飲む

ダイエット効果を最大限にするために、飲むタイミングも重要とのこと。

空腹時に飲むと吸収が良いのでおすすめとのこと。

向山さんの結果

向山さんがまいたけ茶ダイエットを3週間実践した結果は53kgだった体重は49.8kgと3.2kgのダイエットに成功していました。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする