キンタロー。さん蒸し大豆を食前20粒で免疫力年齢6歳若返り!

名医のTHE太鼓判では、キンタロー。さんの免疫力年齢を調査。なんと実年齢36歳に対して免疫力年齢はなんと48歳でした。実年よりも12歳も老けていることが判明。番組では、蒸し大豆を食前に20粒食べる免疫力年齢がどれくらい改善するのか検証していました。結果、2週間で6歳も若返りに成功しました。

スポンサーリンク
広告(PC)




キンタロー。2週間の蒸し大豆20粒の生活の効果

免疫力年齢が12歳も老けていたキンタロー。さん。蒸し大豆による2週間の改善生活を実践することになりました。

キンタロー。さんは普段からずっと疲れやすいという。だるさ、重たい感じがずっと続いているということでした。

これこそが免疫力が下がっている証拠だということでした。

そこで免疫力改善生活を提案。その方法というのが朝昼晩の食前に蒸し大豆を20粒食べること。

そして、極力規則正しい生活を送ることでした。

soy photo

蒸し大豆改善生活と結果

改善生活初日、キンタロー。さんが手にとったのはそのまま食べられる調理済みの蒸し大豆でした。

蒸してあるから食べやすいとのこと。

7週間、続けた結果はあまり実感がないとのこと。

しかし、たった2週間この生活を続けた結果、免疫力年齢が6歳若返りに成功していました。

医師も驚いた

番組の主治医もキンタロー。さんの結果には驚いていました。というのも、免疫力はそう簡単には改善しないからだという。

2週間で6歳も若返ったのだから、このまま続けていればもっと若返るのではないかという医師の見解もありました。

モニター4名の蒸し大豆生活の結果

番組では、並行して一般のモニターの方4人にも蒸し大豆生活を2週間行ってもらっていました。

その結果4人中3人の免疫力が改善したとのこと。中にはお通じも良くなり、寝付きも良くなって、体重が2週間で2kgも落ちた方がいたそうです。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする