得する人損する人 おからパウダーダイエットと1日の摂取量 まんぷくフーフーが挑戦し約12kgのダイエットに成功

得する人損する人では、番組史上最強ダイエットを取り上げていました。おからパウダーダイエットと呼ばれる方法で、食事の際にスプーン1杯をおかずにかけて食べるだけの簡単ダイエットです。お笑いコンビのまんぷくフーフーが3週間のおからパウダーダイエットに挑戦し何キロ痩せることができるのか検証しました。

スポンサーリンク
広告(PC)




おからパウダーダイエットにまんぷくフーフーが挑戦

お笑い芸人のまんぷくフーフーがこのおからパウダーダイエットに挑戦しました。マービンJrは元力士で相方の松丸ほるもんとの交際は8年続いているという。

二人の悩みはお腹がぽっちゃりしていることだという。

マービンのお腹回りはなんと148センチで体重がなんと145.1kg。相方なの松丸ほるもんも体重87kgでお腹回りは113センチとなかなかのぽっちゃり体型でした。

なんでも月収の6割は食費に消えるそうです。

おからパウダーダイエットとは

そんな二人が挑戦するダイエットがおからパウダーダイエット。おからパウダーは生のおからを脱水加工して粉末にしたもの

いまでは普通にスーパーに売られているとのこと。値段も180円前後とお買い得になっています。

これを食べてダイエットに挑戦します。

おからパウダーの摂取量は毎食スプーン1杯

おからパウダーをどのように食べるのか、そして1日の摂取量はどうなのか。それは毎食後スプーン1杯のおからパウダーをしょうが焼きにかけて食べたり、ヨーグルトや味噌汁に入れたりして食べます。

味がないのでまったくじゃまにならないとのこと。

おからパウダーをコーヒーに溶かすと効果アップ

さらに、おからパウダーの効果をアップさせる方法としてコーヒーに溶かして飲むといいそうです。

コーヒー自体にもアディポネクチンというやせホルモンの効果をアップさせる働きがあるためだということでした。

おからパウダーの効果とメリット

おからパウダーの効果やメリットは次のようなものがあります。

    • 小麦粉やパン粉の代用品として使うと糖質をカットできる。
    • 腹持ちが良い。
    • おからパウダーは水分を含むと3倍に膨らむ(食事の最初に摂取)ので満腹感を得られる。

検証7日目で効果

検証7日目で松丸ほるもんに効果が出始めました。それは、一昨年に買ったパンツが入るようになったことでした。

またマービンJrもシャツの以前に買ったシャツのボタンを締めることができるようになりました。

おからパウダーでダイエットできる理由

なぜおからパウダーを食べることで太りにくい体になるのか。それは、体内のやせホルモンアディポネクチンが増加 して運動と同様の脂肪燃焼効果を得ることができるためだということでした。

運動すると、筋肉にあるAMPキナーゼという酵素が活性化することで脂肪や糖が燃焼されます。

やせホルモンのアディポネクチンは運動しなくてもAMPキナーゼを活性化させる働きがあるため自然に糖や脂肪を燃焼させるという。

おからパウダーはアディポネクチンの分泌を増やす働きがありこれがダイエットにつながるということでした。

つまり食べれば食べるほど痩せやすい体質になるというわけです。

まんぷくフーフーのダイエット結果

3週間のおからパウダーダイエットの結果、マービンJrさんは145.1kgから133.3kgと約12kgのダイエットに成功、お腹回りは148センチから135センチになっていました。

続いて松丸ほるもんさんは87kgから79.1kgとマイナス7.9kg、お腹回りはマイナス13.2センチという結果になっていました。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする