堀江さんの冷凍カットトマトとトマトのシャーベットの作り方

日頃からオリジナルカット野菜作って冷凍して保存いるという料理研究家の堀江ひろこさん。あさイチでは、堀江さんが冷凍カットトマトの作り方とトマトのシャーベットを教えてくれました。これ、かなり美味しいらしいです。

スポンサーリンク
広告(PC)




堀江流冷凍カットトマトの作り方

まず、堀江さんが最初に教えてくれた冷凍カット野菜はトマトでした。このトマトをカットして冷凍保存します。作り方は次の通りでした。

  • トマトはヘタを取って横にして半分にします。さらに4つにカットします。
  • 冷凍用の保存袋に入れる際はジッパーを折り曲げます。こうすると口が開き、入れやすく、溝の部分に汁がつかないので密閉することができるそうです。
  • 次に、保存袋に入れたら平らにしてジッパーの口はまだ閉めずに水に沈めます。そして、水圧で中の空気を外にだしてジッパーを閉めます。
  • 最後に冷凍庫に保存します。

堀江さんの冷凍カット野菜のポイントはしっかりと保存袋の空気を抜くこと。

空気を抜くと早く短時間で凍るとのこと。

tomato photo

保存期間は1ヶ月

このように保存袋れに入れて冷凍しておくことで1ヶ月は保存ができるそうです。

これさえあれば、必要な時に、必要な量だけカットトマトを使うことができるとのこと。

冷凍カットトマトのシャーベットの作り方

続いて、この冷凍とカットトマトを使ったレシピとして紹介していたのがトマトのシャーベットでした。番組で食べた出演者の方々は大絶賛していました。

材料

  • 冷凍カットトマト…1個分
  • レモン汁…小さじ2
  • ハチミツ…大さじ2

作り方

  1. 冷凍トマトを6切れほど(1個分)をフードプロセッサーにかけてシャーベットを作ります。。
  2. 続いて、ハチミツとレモン汁を加えてまたフードプロセッサーにかけます。
  3. これでトマトシャーベットの完成です。
あさイチでは、料理研究家の堀江ひろ子さんが冷凍カットきゅうりの作り方とそれを使ったもやしの胡麻和えレシピを教えてくれました。冷凍カットきゅう...
スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする