ライザップの儲かりの秘密はダイエットの他に企業買収も!赤字の会社を黒字にする方法とは

がっちりマンデーではダイエットで有名な会社ライザップの儲かりの秘密を取り上げていました。ダイエットで儲けている秘密や赤字の企業を買収して黒字化してがっちり儲かっている理由などを取り上げていました。

スポンサーリンク
広告(PC)




やりきらせる力で結果をコミット

ライザップのメインビジネスと言うとCMでお馴染みのダイエット。人気の秘密は結果にコミットすること。

コミットとは責任をもって果たすという意味。

目標達成を最後までやりきらせることで結果にコミットするという。

個室でマンツーマン指導

やりきらせるために様々な工夫がされているという。例えば完全個室でマンツーマンでトレーニングを指導しているとのこと。

お客とトレーナーの距離が近い

お客とトレーナーとの距離が近いから、辞めようという気になりづらいとのこと。

また、食事の指導も抜かりがないという。毎日お客から食事内容のメールをしてもらい細かく指導しているとのこと。

マンツーマンだからお客もサボれないという。

料金システムは前金制

また、やりきらせるために料金システムも変わっているという。それは、2ヶ月コースに通っている人では40万円ほどだという。

サービスを受けている人はその価値はあるとのこと。

また、前金制なので簡単にはやめるわけには行きません。

ダメ出しと褒める

褒めるとダメ出しのバランスがやりきらせるには重要とのこと。

このスキルを身につけるためにトレーナーも日々トレーニングしているとのこと。

ゴルフや英会話でもガッチリ

ライザップではダイエットで培ったノウハウを他の分野にも応用しているという。

例えばライザップゴルフでは個室でマンツーマン指導
。2ヶ月コースで料金は30万円。

さらに、英会話教室もやっているという。こちらも個室でマンツーマン指導。こちらも2ヶ月コースで30万円ほどだという。

赤字の会社を買収して黒字にしてがっちり儲ける

ライザップの儲かりの秘密はダイエットやゴルフ、英会話だけではないとのこと。なんと企業買収も行ってグループ会社にしているとのこと。

その数は3年間で50社以上にもなるという。その買収している会社の特徴は下り坂のいわゆる赤字の会社が多いという。

赤字を黒字化する方法

女性専用の補正下着トップメーカーのマルコ株式会社は2年前まで2期連続赤字だったところをライザップが買収。

約37億の赤字が前年度は15億円の黒字になったとのこと。

どうやって黒字化したのかというと、それは外部からプロの経営者を入れて社長をやってもらったことでした。

つまり、優秀な人をトップに入れて会社を立て直してもらうことで黒字化していました。

優秀な人材は社長みずからヘッドハンティングしているとのこと。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする