ハナタカ 頭が良くなる飲み物(ホットグレープフルーツジュース)と種なしスイカになる切り方

grapefruit photo

ハナタカ優越感では専門店が教えたい商店街のハナタカを紹介。番組では下町人情キラキラ橘商店街の青果店で、頭が良くなる飲み物やスイカの種がなくなる切り方を教わりました。ホットグレープフルーツを飲むことで前頭葉が活性化されるので頭が良くなると言われているそうです。

スポンサーリンク
広告(PC)




頭が良くなる飲み物はホットグレープフルーツジュース

青果店の店主が教えてくれたのは、頭が良くなると言われている飲み物でした。この飲み物の原料になるフルーツはグレープフルーツ。

店主によると、グレープフルーツジュースを勉強しているときに飲むとだんだん頭がよくなるんだとか。

ただし、飲むのは温めたホットグレープフルーツです。

グレープフルーツで本当に頭が良くなるの?

医学博士の古賀良彦先生によると、グレープフルーツジュースを飲むと脳の前頭葉の働きが活性化するということがわかっているとのこと。

前頭葉の働き

前頭葉の働きについて見てみましょう。前頭葉と呼ばれる脳の部位は物事を順序立てて考え、理性的な判断をしたりするところ。

なので、受験するうえでとても一番重要な働きをする部位なのです。

グレープフルーツの温度は60度

では一体何度で温めてグレープフルーツを飲めばよいのでしょうか。

古賀先生の研究によると約60度のグレープフルーツジュースが脳を活性化するということがわかっているとのこと。

スイカの種が無くなる切り方

青果店の店主が教えてくれたワザの2つ目は、種なしスイカになる切り方でした。

ポイントはスイカの黒い筋のようなものあるところは種になっていて、その黒い部分からカットすると全然種がないスイカになるとのこと。

このように黒い部分に種が集まっている事がわかります。

このようにきれいカットすることができました。

この種ナシスイカというのはあくまでも見栄えの問題で、実際に種が無くなるわけではありません。種が表面に出てこないだけです。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする